FC2ブログ

カブトムシプロジェクト

進行中の計画で腐葉土を製作しています。これは今までゴミとして廃棄していた落ち葉を有効利用するための計画で、できた腐葉土は、森に返したり、園芸用の土として地域に還元する予定をしています。

また、神社の森でクワガタやカブトムシが減っっているという声も聞こえており、昆虫採集を通して子供達が森に触れる機会も減少しているのではないかという意見もあり、腐葉土を利用してカブトムシを増やそうという計画も進めています。

image3_20170730090052a13.jpg

先日、会員の方と昆虫に詳しい方とで、カブトムシの生息調査を実施しました。
「いました!」

image2_201707300900505f0.jpg

1時間ほど森全体を確認し、カブトムシが10匹くらい、コクワガタが1匹確認できました。
左下の赤い容器は、事前に設置した手作りトラップです。

image1_20170730090049253.jpg

この数が多いのか少ないのかは、時期もあるようですのでわかりませんが、昔はミヤマやヒラタといったクワガタも生息していたようです。

image4_20170730090048e92.jpg

カブトムシやクワガタを通して、子どもたちに森に興味を持ってもらいたいという想いから、子どもたちに「カブトムシを採集できる森」と宣伝してしまうと、昆虫ハンターにも広まってしまい、結果的に数が減ってしまうということも考えられます。
子どもにも集まってもらえ、昆虫ハンターの方々にも協力してもらえるようなプロジェクトになるように考えていきたいと思います。

(越木岩神社の森は天然記念物に指定されており、森への進入は禁止されています。また、夜(神社無人時)の敷地内への侵入も好ましい行為ではありませんので、昆虫採集される方は、良識のもと行動をお願い致します。)
スポンサーサイト

8月の森の保全清掃活動のご案内

8月の森の保全清掃活動のご案内です。

8月2日(水)9時より 越木岩神社社務所前集合
 1時間半程度を予定しております。
今回も社叢西側車道の枝などの伐採作業を行います。
会員の方は勿論のこと、会員以外の方でも歓迎しておりますので、ご協力頂ける方は、何卒ご参加下さい。
宜しくお願い致します。

image5_20170728140332c41.jpg


その次の予定は、8月19日(土)9時からを予定しております。

ウッドワーク

先日、神社内で倒木があり、西宮市の自然環境センターにより処理をして頂きました。
処理された木は、予算上廃棄処分は神社でしなければなりません。
会員さんも何名かが現場を見に来てくれました。
廃棄するのであれば、有効利用を考えようということで、

image1_20170726162308fc9.jpg

会員の方が廃材を利用して丸太の植木鉢を作成してくれました。
丸太にチェーンソーを駆使して溝を掘り完成です。

image3_20170726162311954.jpg

ホームセンターに行き、「ダーベルグデージー」という雛菊でしょうか、かわいい花を購入しました。
デージーの花言葉は「純潔・美人・平和・希望」だそうです。

image4_20170726162312732.jpg

冬くらいまで花が咲き、しかも強い花だと説明を受けまして、これに決めました。

image2_20170726162309b99.jpg

上から見るとちょうど木の植木鉢がハート型に見えてとても可愛らしいです。

image11_20170726162307fdd.jpg

まだまだ廃材があり、色々な有効利用が考えられますので、ご興味ある方は是非利用してください。
小学生の自由研究や、冬に向けての薪の確保、北欧風の何か、何でも結構です。
お問い合わせは「こしきいわの森を育てる会」 shamusyo@koshikiiwa-jinja.jp まで

ミツバチプロジェクトその後 

6月より始動していますミツバチプロジェクトの報告です。

1.jpg

報告といっても素人なので、現在の様子を写真でとっているだけですのでお許しください。
箱の傍に行くとミツバチがブンブンと飛んでいます。ハチの進路上に立つとハチとぶつかるそうですので横からの撮影です。刺されることはほぼないようです。

image12_20170724164154d7b.jpg

箱の入り口に滑走路のような木の板がついていますが、少しだけ巣のようなものがつくられていました。また、地面にも巣のようなものが落ちていました。理由は分かりませんが、何かに襲われて全滅みたいなことにはなっていないようで良かったです。

ハチミツの収穫が楽しみです。会員の方々も期待しておいてください。

小学生向け夏休み自由研究に

小学校では間もなく夏休みです。
小さいころを思い出すと楽しい思い出がほとんどですが、悩ましい大量の宿題のことも思い出します。
特に困る内容が、自由課題だったように思います。

昨年、当会では夏休み自由研究に対応できるような「森の散策会」を開催しました。
今年は開催予定がありませんが、カブトムシやクワガタ等の昆虫採集イベントの準備を進めています。

また、先日の倒木で廃棄が必要な樹木がたくさんでましたので、有効活用のためにも、必要な方にお持ち帰りを頂けたらと思います。

image1_2017072009572959a.jpg

学校の自由課題で、木工細工などを考えている方がいらっしゃいましたら、是非ご利用下さい。

image2_2017072009572837e.jpg

冬に向けて暖炉用の薪としてお持ち帰り頂いても結構です。

7月15日(土)森の保全清掃活動実施

7月15日(土)に定例の森の保全清掃活動を実施しました。

前回の続きで神社西側車道の樹木の刈込み作業です。
今回も多くの方々に参加頂きました。ありがとうございます。

image4_201707190929036a6.jpg

元気な木を刈り込むのはどうなのか、という意見もあると思いますが、交通の妨げにならないように、皆様の迷惑にならないような愛される森を形成していくことは、大切なことであると考えています。

image1_201707190928580e7.jpg

下写真のように、作業を実施した手前の方は、かなりスッキリしました。

image5_20170719092857c27.jpg

作業実施する範囲が広いため、少しずつしか進めることができませんが、粘り強く活動していきます。
それなりの時間と人員が必要ですので、多くの方々のご参加をお待ちしております。

次回、実施は8月2日(水)9時からを予定しております。

7月15日森の保全活動のお知らせと倒木のその後

7月15日(土)9時より、定例の森の保全清掃活動を実施します。
雨天・強風時は中止とさせていただきます。
作業は、車道に越境している樹木の伐採を行います。
会員、非会員に限らず、お時間ございましたら是非ご協力ください。宜しくお願い申し上げます。


さて、
先日の倒木は、甲子園浜自然環境センター様の迅速な対応により1日後には処理をして頂きました。
有難うございました。

倒木直後の様子
image1_201707131152315f4.jpg

作業終了後の様子
image2_20170713115232537.jpg

処理された倒木
image3_201707131152308ec.jpg

会員の方も何名か確認をしに来て頂きました。また、会員の方が他の危険木(枯木)を数本伐採しました。
専門家でないと処理できないような危険木がまだあります。

今回の倒木も前々からチェックを入れていた枯木でしたが、素人では対応できないようなものでした。前もって対応できなかったことが悔やまれます。破損した灯籠は大正時代に創建されたものでした。

倒木によって、文化財的価値がある建物の破損が心配されるものや、参拝者の生命を脅かすようなものがあります。自然環境センターの職員の方々にも状況を説明し、大変心配をしてくださりました。作業費は市民の税金ですので、優先的に行うことは難しそうですが、気にかけて頂けるようです。

こしきいわの森を育てる会でできることは限られていますが、台風到来の前に対策をしていきたいと思います。



7月5日(水)参道に倒木

昨日は、九州を中心に大雨に見舞われ、福岡や大分では数十年に1度の大雨だったようです。
西宮では2日前に大雨が降りましたが、その影響か、7月5日夕方頃に神社内では倒木がありました。

image9.jpg

恐らく、地盤が雨の影響で緩み、元々枯死していた木が倒れたものと思われます。
参拝者にけが人が出なかったことは何よりも幸いです。

image2_20170706114424010.jpg

残念ながら灯籠2基は破損してしまいました。

image5_2017070611442726b.jpg

本日6日に、西宮市(甲子園浜自然環境センター)に倒木の報告をしました。
とても心配してくださり、1時間後には現場視察と今後の対応を示唆頂けました。
環境センターの職員の方々にはいつもお世話になりっぱなしです。迅速なご対応有難うございます。
今日明日中に処理作業をして頂けるようです。

image7.jpg

越木岩神社に限らず、枯死木がそのままになっていたり、掛り木(枝が折れてそのまま木にぶら下がっている状態)のものがあったりします。私も、某神社に参拝した際に、往きになかった大木が帰りには参道を塞いでいたことがありました。時間にしたら10分程度の差ですので、ゾッとしたことを覚えています。

台風の季節が近づいて参りましたので、参拝される方は、十分にお気を付けください。

ホタルとシイタケ

来年に向けてのホタルプロジェクトとシイタケプロジェクトの報告です。

ホタルの成虫を購入し、写真のような虫かごを作成しました。(会員様作成)

中には、苔と若干の草を入れています。

image2_2017070515361316e.jpg

成虫の生存期間は1週間程度だそうです。その間に1匹あたり数百匹の卵を産みます。

卵の大きさが1ミリに満たないので、写真では確認難しいですが、卵のようなものがちらほらありました。
(これが卵であったら嬉しいのですが)

2週間後には卵から出てくる予定です。

image3_20170705153615a23.jpg


次に、原木シイタケ栽培について

キノコ菌を植えてから1ヶ月以上経ちますが、だいぶ木に菌が回っているようです。
木の断面が白くなっているのはその証拠だそうです。

image11_20170705153616f52.jpg

原木を写真のように並べて来年の収穫期まで様子を伺います。

image12_201707051536188bf.jpg

その他、野鳥プロジェクトやミツバチプロジェクトなども進んでおりますので、変化が起こりましたら報告させていただきます。

7月5日(水)森の清掃保全活動のご案内

明日予定の森の清掃保全活動に関して

7月5日(水)9時よりを予定しておりますが、

本日午前時点で明日の降水確率は50~60%となっております。また台風も接近中とのこと。

雨天時、強風時は中止になりますのでご了承下さい。

image2_20170704091320f08.jpg

また、この時期、雨や強風の影響で神社内の掛かり木の落下や、倒木が起こりやすくなりますので神社参拝時は十分にお気を付けください。
プロフィール

事務局

Author:事務局
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR