FC2ブログ

ひょうご森の日イベント

ひょうご森のまつり2018が開催されますのでご案内いたします。
今回は、福崎秋まつりと同時開催されるそうです。
見て・聞いて・体験して・食べてと全てが満たされるイベントになりそうです。

image1_20181006143623d3e.jpg
image2_20181006143627a8f.jpg

一大イベントの森のまつりの他にも、10月、11月は森に関係する様々なイベントが兵庫県各地で開催されます。
お近くで日程の合うようなイベントがあれば是非ご参加ください。

image3_20181006143629efc.jpg
image4_20181006143626ec3.jpg

詳しくは、兵庫県豊かな森づくり課、「兵庫県 森の日」で検索をしていただくと様々なイベントが確認できます。

image5_20181006143624328.jpg
image6_20181006143630a6a.jpg

西宮周辺では、親子ハイキング、西谷の森まつり、植樹会、木の伐採体験会、桜回廊づくりプロジェクト、山の仕事体験などが開催されるそうです。
スポンサーサイト

10月3日(水)保全清掃活動実施

10月3日(水)に定例の保全清掃活動を実施しました。
本日は、7名の会員様にお集まりを頂きました。
ご協力ありがとうございました。

image2_20181003162723d19.jpg

実施内容は、台風被害の処理も進んでおりますのが、再度参道周辺を中心に見回り、他に木に引っ掛かっている枝や倒木しそうな樹木がないか調査をしていきました。そして気になるところの伐採作業をしていきました。

image3_2018100316271842f.jpg

調査していくと大きな枝が宙に浮いたままになっていたり、参道近くで傾きかけている枯れ木などが何本か見つかりました。

image5_20181003162720ba5.jpg

一例ですが、
上の写真は、中央のスギの木が、上から真っ二つに裂けて、地上2メートル近くまで裂け目ができていました。風が吹くとミシミシと音を立てながら大きく揺れ、いつ倒れてきてもおかしくない状態でした。この様子に台風前日の夕方に気が付き、越木岩神社の世話人であり、苦楽園神社の清掃活動にご協力を頂いている造園業の「季節の詩」様に連絡すると、急にも関わらず、すぐに現場を見て下さり、暗い中大変危険な状態にも関わらず夜8時くらいまで作業をして頂けました。ありがとうございました。

image4_20181003162721fcf.jpg

次の写真は、台風の影響でヒノキの枝が折れて皮一枚でつながっている状況です。この枝の下には、参道や石碑、拝殿があります。かなり大きめの枝ですので落下すると大きな被害が想定できます。
越木岩神社だけに限らず、多くの神社がこのような不安定な状況ですので、風の強い日は、十分に安全を確認しながら参拝するように心がけてください。





次回活動日のご案内

次回の活動日ついてご案内申し上げます。

9月は、神社のお祭り「泣き相撲」が16日(日)、「秋季例大祭」が21日~23日で斎行されます。
それに合わせまして、

9月15日(土)と9月21日(金)のともに9時から保全清掃活動を実施します。
たくさんの参拝者がいらっしゃいますので、少しでも社叢に興味をもっていただき、清々しく迎えらるように清掃を行います。
ご協力のほど宜しくお願い致します。

image1_20180910131519841.jpg

台風の影響か、謎の巨大キノコが出現しましたので写真をとりました。
手水舎の裏手にいます。


9月6日(木)保全清掃活動実施

9月6日(木)に保全清掃活動を実施しました。
ご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。

今回は、神社で「砂持ちの儀」という秋季例大祭に向けて境内を整え準備をする儀式がありましたので、その儀に合わせて、参加協力するという形で行いました。

社叢17

ご存知の通り、8月から連続で台風が上陸し、特に9月の21号は平成で最大規模のものとなりました。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
越木岩神社も少なからず被害があり、社殿は無事でしたが、大きな木が2本倒木し、1本は根元から傾き、他の木にぶつかって止まっている状態です。
倒木した1本は、甑岩のすぐ北側のアベマキで、岩にへばりつくように植生していることから人気が高く、当会の中では「ド根性アベマキ」と呼んでいました。

image5_20180910123343ca0.jpg

残念ながら根元から折れて倒木しました。

image4_2018091012334708c.jpg

その横の木も根元から傾き倒れました。
灯籠も3基が巻き添えに遭いました。

image2_20180910123341f88.jpg

台風翌日の9月5日は、活動日ではありませんでしたが、会長はじめ多くの会員、また地域の方々が境内の清掃に力をお貸しくださいました。重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

image6_20180910123346619.jpg

砂持ちの儀では、氏子会の方々、地域の方々が約30名ほどお集まりいただき、境内清掃に始まり、砂利のひきなおし、注連縄の張替えなどを行っていただきました。

image3_20180910123348687.jpg

午後には、台風前のように、いや、それよりも綺麗に境内をして頂きました。ありがとうございました。

樹木プレート作成会を開催します

夏休みがあとわずかとなりましたが、
夏休みの思い出作りの一環として
樹木プレート作成会を開催します。

image41_20180820100941541.jpg

期間は、8月21日~31日までの間で、15時~17時の時間帯で行います。
完全予約制で、機械の台数に限りがありますので、
1日3組様限定の先着順とさせて頂きます。

また、ウッドバーニングというハンダゴテのような道具で木を焼きながら
字を書きますので、安全上、保護者様同伴で小学1年生以上とさせて頂きます。
勿論、大人だけの参加も大歓迎です。

image42.jpg

森の中を歩いていてもどれが貴重なヒメユズリハなのか分からないという声をよく聞きます。
参道近くの木には、写真のような樹木紹介プレートを付けていきたいと考えています。
そして、ご家庭用のドアプレートなどに使えるようなものも作ってもらい、お持ち帰り頂けたらと思います。

お問い合わせは、(越木岩神社内)こしきいわの森を育てる会事務局 0798-31-0009 まで



プロフィール

事務局

Author:事務局
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR