FC2ブログ

11月17日(土)保全清掃活動実施

11月17日(土)に定例の保全清掃活動を実施しました。
十数名の会員様にご参加頂きました。お手伝い頂きありがとうございました。

image1_20181119142606926.jpg

今回は、拝殿西側の社叢の清掃活動を行いました。
景観が少しでもよくなるように、森に落ちている枯れ枝などを拾っていき、手水舎横に集積していきました。

image2_20181119142607c6a.jpg

スペイン製の大きな袋に枯れ枝を詰めていき、ひたすらピストン搬送させていきました。

image3_2018111914260962d.jpg

塵も~、雨垂れ~、千里の~のように、皆様のお力が大きな成果を生み、
枯れ木の大きな山ができました。新年のとんと焼きの燃料として使用したいと思います。

次回活動は、12月5日(水)9時からを予定しております。
皆様のご協力をお待ち申し上げます。
スポンサーサイト

11月7日(水)保全清掃活動実施

11月7日(水)定例の保全清掃活動を実施しました。
今回は、10名の参加がありました。お手伝い頂きました皆様ありがとうございます。

image1_20181107120100567.jpg

男性は、森の中に集積させていた枝葉を一か所にまとめる作業を行いました。
女性は、参道付近の清掃を行いました。

image2_201811071201014cd.jpg

台風被害などで落ちている枯れ木をできるだけ細かくし、袋に詰めて移動させていきました。

image3_20181107120059a43.jpg

集めた木々は、お正月やとんと焼きの際にお焚き上げしていく予定です。

image4_20181107120103d13.jpg

次回活動予定日は、11月17日(土)9時からを予定しております。
多くのご協力をお待ちしております。

10月20日(土)保全清掃活動実施

10月20日(土)に定例の保全清掃活動を実施しました。
今回は十数名のご参加がありました。
ご協力いただきありがとうございます。

image2_20181020133356568.jpg

活動内容は、腐葉土の製作の続きと、台風被害の処理を行いました。
台風が通り過ぎ、比較的過ごしやすい穏やかな日が続きますが、倒木や少し太めの枝などは集積したものの良い処理方法が見つからずそのままになってしまっているのが現状です。また、掛かり木(地面に落ちずに他の木に引っ掛かっている木)が参道近くに見かけられるのも気になるところです。
課題は多くありますが、ひとつずつ解決していきたいと思います。

image1_201810201333581f3.jpg

次回活動日は、11月7日(水)9時からを予定しております。ご協力をお願い申し上げます。
また、シイタケのほだ木オーナーになられている方は、11月になりましたら収穫の案内ができると思いますので、もうしばらくお待ちください。

ひょうご森の日イベント

ひょうご森のまつり2018が開催されますのでご案内いたします。
今回は、福崎秋まつりと同時開催されるそうです。
見て・聞いて・体験して・食べてと全てが満たされるイベントになりそうです。

image1_20181006143623d3e.jpg
image2_20181006143627a8f.jpg

一大イベントの森のまつりの他にも、10月、11月は森に関係する様々なイベントが兵庫県各地で開催されます。
お近くで日程の合うようなイベントがあれば是非ご参加ください。

image3_20181006143629efc.jpg
image4_20181006143626ec3.jpg

詳しくは、兵庫県豊かな森づくり課、「兵庫県 森の日」で検索をしていただくと様々なイベントが確認できます。

image5_20181006143624328.jpg
image6_20181006143630a6a.jpg

西宮周辺では、親子ハイキング、西谷の森まつり、植樹会、木の伐採体験会、桜回廊づくりプロジェクト、山の仕事体験などが開催されるそうです。

10月3日(水)保全清掃活動実施

10月3日(水)に定例の保全清掃活動を実施しました。
本日は、7名の会員様にお集まりを頂きました。
ご協力ありがとうございました。

image2_20181003162723d19.jpg

実施内容は、台風被害の処理も進んでおりますのが、再度参道周辺を中心に見回り、他に木に引っ掛かっている枝や倒木しそうな樹木がないか調査をしていきました。そして気になるところの伐採作業をしていきました。

image3_2018100316271842f.jpg

調査していくと大きな枝が宙に浮いたままになっていたり、参道近くで傾きかけている枯れ木などが何本か見つかりました。

image5_20181003162720ba5.jpg

一例ですが、
上の写真は、中央のスギの木が、上から真っ二つに裂けて、地上2メートル近くまで裂け目ができていました。風が吹くとミシミシと音を立てながら大きく揺れ、いつ倒れてきてもおかしくない状態でした。この様子に台風前日の夕方に気が付き、越木岩神社の世話人であり、苦楽園神社の清掃活動にご協力を頂いている造園業の「季節の詩」様に連絡すると、急にも関わらず、すぐに現場を見て下さり、暗い中大変危険な状態にも関わらず夜8時くらいまで作業をして頂けました。ありがとうございました。

image4_20181003162721fcf.jpg

次の写真は、台風の影響でヒノキの枝が折れて皮一枚でつながっている状況です。この枝の下には、参道や石碑、拝殿があります。かなり大きめの枝ですので落下すると大きな被害が想定できます。
越木岩神社だけに限らず、多くの神社がこのような不安定な状況ですので、風の強い日は、十分に安全を確認しながら参拝するように心がけてください。





プロフィール

事務局

Author:事務局
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR